管理人ナカムラの古今東西 傍若無人 罵詈雑言ブログⅡ

ココノエ管理人ナカムラによる、とてつもなくクダラナイ話・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほとんど更新しません宣言!

うーん、毎回コレといったネタもそう無いので、ブログやめよっかなと思ってます。

まぁ、フェイスブックに移行ということで、これからもワタクシのクダラナイ日常に興味のある奇特な方はそっちを見てくださいな(笑)
フェイスブックへのリンク←こちらから

あっ、一応もったいないのでブログ自体は残しときます(笑)たまに更新するかもなので(おいおい)
スポンサーサイト
  1. 2012/02/29(水) 12:14:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ようやくテンション上がってきたので

ルアー製作しとります(^o^)

って、広告逃れのつなぎだったりする(*´Д`*)



そうそう、そう言えば、ココキン前夜、まこちゃん連れて、アジング行ったっけ



さすがに渋い中、ちゃんと釣りました。
  1. 2012/01/24(火) 17:27:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

クリフハンガー!・・・のつもりだったが

ちょこちょこ来ていただくお客さんなら、知っていると思うが、ココノエの駐車場ヨコの崖の落石防止工事が本日終了しました。これでちょっとは駐車場も広く使えます。

CIMG0555.jpg

おっと、そんなことではなかった。実は登ってきたんですよ、あの崖に。

というのも、ポンドの全景を上空から写真に収めたくて、業者の方に無理言って上げてもらったのである。

最初はあんなの楽勝楽勝!ちょちょちょっと昇って、あの一番上の壁面にぶら下がってバッチリ写真撮りますよ!などとハナイキは荒かったのだが、さて、どうなったんであろう。。。

で、昇るのは人力ではなく、資材運搬用の専用モノレールである。これの後ろの荷台に乗って上まで上がるのである。
CIMG0557.jpg

イザ出発進行!


約5分くらいでようやく頂上に到着。
CIMG0567.jpg
足元なんてこんなカンジ(恐!)
CIMG0563.jpg


で、いきなりビビリました!(爆) 下からと違って、上から見ると超高いのだ!おいおい、コリャ無理バイということでいきなり心が折れかかりましたが、オレもオトコだやるときはやるからね!という事でいけるとこまで行ってみました!

CIMG0575.jpg

がっ!ココまでが限界。。もう少し先までいけたんですが、ネットがつるつる滑る上に、案全帯の使い方もイマイチ分からなかったので。。。と言い訳しましたが、正直そんな話ではなく、まぢで超コワイのである!まさに足がすくむとはこの状況の事を言うんだろう。

で、ワタクシの限界のショットがコレ!
CIMG0564.jpg
もう少し下まで降りることができれば3号池の端まで写ったのに。。。でもコレが限界なのだ。。

そんなヘタレなオレを見て、工事のおっちゃんが、うちの若い衆に撮りに行かせましょうか?なんともやさしいお言葉を掛けていただいた。 そうだ、最初っからお願いしとけばよかったのだ(笑)

で、さすがに毎日ぶら下がっているオニ-サンがササッと降りてくれて撮ってきてくれた写真がコレ!
CIMG0574.jpg
全然違う(笑)

でも、コレくらい撮るならある程度垂直面までぶら下がらないと撮れないらしい。。無理である。それほど高所恐怖症ではないオレでも無理である!

すばらしい写真が撮れたのでそのうちホームページの素材として使うことにしよう。

あー恐かった。おしまい。。
  1. 2011/12/22(木) 19:37:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:10

ジギングブートキャンプin平戸

またもや平戸にジギングである。

お世話になったのはいつもの幸漁丸さん。平戸といえばオトコは黙って幸漁丸である(笑)

そんなわけで相変わらずぼっこちゃん事、中野氏と一緒である。

当初は時化の予報が出ていて、おそらく中止になるだろうと思っていたのだが、前日に確認すると平戸はこの風なら大丈夫!風もなく、波も低いとの事で意気揚々とバカ面引っさげて早朝平戸は早福港に到着。

で、

風ビュービュー!(爆)

やっぱりオレタチ持って無いのだ。そんな中なのでお客さんはオレタチのみ!やや不安ながら乗り込み、イザ出航!

で、やっぱり朝の基本はこれでしょう!とカンパーイ!
CIMG0438.jpg

とまたもやこれがまずかった!

もう、風が強いのなんのって、まともに釣りが出来ないし、釣れない。。。

船長も風の弱いとところをいろいろ回ってもらうも、キャストはおろか、ジギングですらノーバイト(悲)

こーなれば、神様仏様タイラバ様!で急遽、根魚釣りに変更である。

がっ!うーん、根魚さえも釣れない。。ちーっちゃいアラカブが2・3匹。。。

こ・・これは非常にまずい事になった。とうとう平戸くんだりまで来て、ボーズで帰らないといけないとは。。。

などと、顔面蒼白のまま、終了時刻に。

しかーし!このままオメオメと帰る訳にはいかないのだ!

帰り際、『船長、明日って空いてます?』と。『えぇ、明日は空いてますが?』

『あのー、明日も頑張りたいんですが、お願いします!、で、近くに安く泊まれる所ないですか?』

バカである。正真正銘のバカである。そんなわけで、なんと想定外の二日続けてのジギングブートキャンプとなったわけである。

そんなかわいそーなバカ二人に優しく船長は、『最近借りたばかりのお客さん様の部屋がありますのでそこに泊まらんですか?素泊まり3000円でいいですよ』となんとも地獄に仏・平戸に岩崎なのだ(笑)

そんなわけで、ご好意に甘えて、今夜は港近くに宿泊し、明日のリベンジを誓う大バカ二人だったのである。

んで、翌早朝、今日は他のお客さんも2人ほどいるみたい。風もおさまり、波もほとんどない。

最初からこの日にしとくべきだった~!

がっ!沖に出て見ると。。

超うねり。。。

今日に備えて訳10時間は寝たであろうぼっこちゃんがいきなりのダウン(爆)
CIMG0443.jpg
やっぱ、日ごろの行いが悪いとこんな事になるんだろね~などと思っていたら、なんとオレもちょっと気分悪くなってきた。。

でも、ワタクシ、船で気分悪くなったら速攻で”マキエ”する。という習慣が出来ているので(笑)スバヤク、船尾で数回のマキエ攻撃を行い、カンペキに復活してひたすらにしゃくる!

で、キマシタ!正真正銘の魚のアタリが!

上がってきたのは食べごろサイズのマダイ。(まぁ本命じゃないので写真は無し。。っていうか中野君ダウン中だったので)

で、間もなく中野氏も復活し、頑張っている。そしてキタ!

CIMG0444.jpg

はいはい、下道の王道、ヤガラである(爆)やっぱ外道には外道しか釣れんのさ。。ふふふ。。

と、品行方正ツリボリ管理人はこの後も3・4kgのヤズ・カンパチなどあまり大きくはないが、昨日のウップンをはらすくらいの魚はポチポチと釣れたのである。

が、ドラマは最後に起こった!

ジグ着底後、数シャクリめで、ドスンとかなり重いアタリ!

キタ!コレゾ本命!10kgオーバーじゃぁぁぁ!とハナイキ荒くファイトするも、どうも青物っぽくないような気が。。

でも、これが根魚ならこりゃとんでもないぞ!とますます鼻の穴は広がり、近くのタイラバが吸い込まれそうになる(笑)

そしていよいよ浮いてきた。

船長の『デカイ!』に心躍る!一体どんなバケモノか?

じゃーん! なんと85cmの大ヒラメ!重さも7kg近くありそうな超オオモノであった。

CIMG0447.jpg

うーん、この前の大ダイといい、今回のデカヒラメもそうだが、何故に本命の魚は釣れずに外道(といってもかなりうれしい外道だが)ばっかりなんだろうオレって。。。

でも、これで鯛にヒラメとくれば次こそは乙姫さまでも釣って竜宮城にでも行ったろか!って気分である。ちなみにオレの乙姫様はやっぱり、10kgオーバーのヒラマサかな~

次回こそは!
CIMG0448.jpg
ついでにヤズ&ネリゴでドヤ顔(笑)

また、
CIMG0450.jpg
いつものガキンチョに持たせての記念撮影で今回も終わるのである。


そうそう、日ごろの行いの悪いぼっこちゃんであるが、彼も最後の最後に5kgクラスのカンパチが釣れて、何とか完全ボーズは免れました。ヤツの名誉の為に一応報告だけ(笑)

  1. 2011/11/19(土) 21:40:53|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

サラバ愛しのメルセデス

とうとう我が愛車ココノエメルセデスとお別れの時がやってきてしまった。

CIMG0412.jpg


思い起こせば早7年くらいは乗っていたんじゃないだろうか。走行距離も約190000km。。。まぁ、よくある話だが、去年どうしても普通車が欲しくて、純白のフェラーリ(爆)を購入してからというもの、メルセデスちゃんはちょっとづつ機嫌が悪くなっていき、とうとう、ストライキを起こしてしまったのである。

こうなればもはや別れるしか選択肢はなく、ネットで車買取りの見積もりなどを出してみるものの、返ってきた答えは『あ~、値段なんて付きませんね~、むしろ廃車代を頂かないと・・・』的な事まで言われる始末。。。こうなればもう鉄屑屋にでも持っていってもらうしかないのか。。。

と、最悪のケースを想定していたところに、偶然にも救いの神が通りかかった!

その神とは。。

画像 104


そう、、皆さんご存知、ネクタイさん!
斉藤洋介ではない(爆)
images.jpeg
 

実はこのヒト、某車メーカの営業マンであり、それも何気にトップセールスだったりもするのだ。

で、これこれこういう事情で鉄屑にするのか、もう少し修理してまだしばらく乗るかなどを相談していたのだが。

ネクタイさん 『そういうことならすべてワタシに任せてください!私が何とかしましょう!』

となんとも心強いお言葉。 この日ほどネクタイさんが頼もしく見えたことなどない。だって普段は年齢不詳のネクタイじーちゃんとしか思ってなかったし・・・(爆)

そうと決まれば仕事は速いのがさすがにトップセールス!数週間後に車を買い取ってくれるであろう地元のクルマ屋さんと共に登場!名残惜しむオレを尻目に、あっという間にメルセデス、引き取っていきました。

CIMG0424.jpg
ネクタイさん登場!プロの目になってました(笑)後ろがNEWココノエ号【純白のフェラーリ】である

CIMG0422.jpg
で、最後の言葉もかけないまま、さっさと持っていっちゃいました(悲)

CIMG0425.jpg
残された私はテールランプが見えなくなるまで見送りました。もう涙で前が見えません・・・

オレの中では♪ドナドナドナ~ド~ナ~子牛をの~せて~・・・♪がいつまでもいつまでも流れていたのである。

後日、無事に買い取り金額も決まり、鉄屑同然の運命だった我が愛しのメルセデスは、同じ型の車と合体し、新たな人生を歩む事になったそうな。。

サラバ愛しのメルセデス、今までありがとう。。。ネクタイさんもありがとう。。。
  1. 2011/11/03(木) 20:25:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

セッソウないねぇ~

予告?どおり、行って来ました玄界灘。

今回もお世話になったのは、視力10.5の鬼の吉武せんちょー操るY’s(ワイズ)さんあざーす!

んで、着々と準備を進めていたタイラバをいきなり。。。ってそんな筈はなく、狙いはもちろん、トップでのカツオ&キハダマグロである!今度こそはやったるでぇ~!

神湊港から約90分(爆睡してたのであっという間)でオニせんちょーの船は神の島沖ノ島へ到着。早速いい感じのナブラが目の前に!タイミングを見て、キャスト!

お~っ!珍しくいい感じのとこに入った!そしてキタ~~!いきなりのヒットである!

が。。。。

やはり持ってないオトコはそうなのだ。。。何故だかわからんがフックアウト。。。しっかり掛かっていたと思ってたのに。。。

くやしぃ~!。 が、いつまでも悔やんでばかりはいられない、だって、次から次へと魚はボイルしてるんだから何とかなるだろうと気合を入れなおし、キャストし続けるも、魚はいるもののほとんどヒットなし。

もちろん、今回たまたま同行になったタイラバの神(笑)占部師匠などはちゃんと難しい中掛けているので後はオノレの不甲斐なさとしかいいようがないのだが。

言い訳ではないが、とにかく今日はカツオやキハダ捕食しているベイトが超小さいのだ。どんくらいかと言えば、そう、いわゆる”ちりめんじゃこ”くらいの大きさしかなく、オマケにそのベイトがイワシみたいにかたまっている訳ではなく、バラバラに水面近くを漂っていて、それを青物たちがゆっくり、ゆっくり余裕で水面にヒレを出しながら捕食しているというような状況だったのだ。

今回は前回の反省も踏まえ、かなり小さいルアー(と呼んでいいのだろうか・・フライのへびキャロ)も準備していたのだが、そんなもんよりもはるかに小さいベイトを食ってるなんて。。。

うーん、アホバカ管理人にはなかなか海の神様(沖ノ島なら女神様)は微笑んでくれないようだ(悲)

なので!(ほんとはこっちがメイン?)いっちいゃますか!秘密兵器(笑)

キャスティング船の誇りを持つ鬼せんちょーのしかめっ面を背に、落としましたよ、例のブツを。。。

で!やっぱり来ました!コーキュー魚!

CIMG0369.jpg
通称”赤っちょ”ことアカハタGET! 超美味いんだなこれが!

続けて
CIMG0370.jpg
なんとかと言うハタの仲間GET! これも煮付けサイコーでした

imgp2997.jpg
まぁ、大漁なのだが。
と、当初の思惑どおり、たくさん作ったタイラバの入魂も出来たのであるが。。。

そう、大事な事を忘れてた!

今回はエサ付けさせてもらいました!(爆)
・・・だってぇ・・同船の方がヤズの皮付きの切り身持ってきてたんだもん。。、そりゃ使うでしょ普通。。

えっ、ナカムラサン、あんた、ルアーマンとしてのプライドなんて無いの?

はっきり言おう!無い!(爆) ヒトコト言っとくが、オレはルアーマンでもないし、ましてやフライマン、スーパーマン・レインマン・アンパンマンでも無いのだ!釣り師なのだ! 釣れる時に釣れるタックル(エサもね)で釣る。これ釣り師の真骨頂!(もちろん、ちゃんと食べる以外の魚は逃がしてますよ!)

んで、これだけでは終わらない。。。



おいおい、なんだ?。。。


続く↓


[セッソウないねぇ~]の続きを読む
  1. 2011/10/13(木) 22:56:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

秋の夜長に。。。

すっかり朝夕は涼しくなり、夜がだんだんと長くなってきた。

秋の夜長はしっぽり酒など。。。と行きたいところだが、夏にがっつり酒ばっかり飲んでいたのでいささかルアー製作などが滞っていたので9.10月と夜はボチボチとルアー屋さんになっているのだ。

CIMG0356.jpg
今回はちびまるのサイズアップバージョン”兄貴”をちょっと作ってます。今回はバルサではなく、ふつうのちびまると同じウッド製です。アクションはあまり変わらないように調整したのでいい感じだと思います。

しっかし、こんだけシコシコとペーパーがけとかしてると、正直うんざり。。

本業のルアービルダーの人って大変だなー、ツリボリのオッサンでよかったーとしみじみ思うのでありました(笑)

CIMG0353.jpg
んで、久しぶりにべいびぃなども作ってます。アルミ貼りなどもめんどい。。が、今回のアルミパターンは結構イケてる(自画自賛)

ん?なんかヘンなもんが写ってないって?

そう、ついでに?鯛ラバなんかもたっぷり作ってしまいました。(どっちが本業?)

CIMG0355.jpg
ちょっとはりきって作りすぎたかも(爆)

さて、3連休が終わったら早速試しに行かねば。。。
  1. 2011/10/09(日) 22:17:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

持ってないねぇ~

約ヒトツキぶりの平戸ジギングである。

今回はさらに大潮・満月。釣れる感満点だ!

いざ!大海原へ出航!
CIMG0291.jpg
今日は五島方面らしい。期待でドキがムネムネである。

で、まずは今日の爆釣を祈願してカンパーイ!
CIMG0293.jpg
といつものメンバーで。

と、これが悪かった。。。

釣れない。。。。まったく釣れない。。。。ワカナイ。。。何も沸かない。。。。

コレハイッタイドウナッテルンダ。。。

もしかして、ジギングですらボーズ?おいおい、それだけは勘弁してくれ。

と、取り出したるは最近ハマってきた、そう、タイラバである。

そういえばどッかの管理人が、かぁ~、タイラバなんてあんなんガキの釣り、落として巻くだけで全然面白くもなんともないって言ってたようだが(笑)実は相当面白いという事に前回のワイズ釣行で判明したらしい。まったくもう。。

で、タイラバに変えた瞬間!

キマシタ!高級魚、アコウ(キジハタ)。続いてでっかいアラカブ(カサゴ)どうも釣ったやつの兄弟らしい(笑)
CIMG0294.jpg
やっぱタイラバは釣れるのだ!どうしてもオミヤゲが必要なときやオトコのメンツや見栄をはらんとイケンときなどは釣り方なんぞにこだわっている場合ではないのだ!

という事で、今回ほとんどジグはシャクらずタイラバメインの釣りとなったとさ。

あっ、そうそう、このヒトタチも全然”持ってない”ヒトタチです(爆)
CIMG0292.jpg
左の死神こと、中野氏は最後の最後にハガツオ1匹。となりの鉛屋田中氏は完全オデコ。。

と、そんなわけで、早速帰ってからは

こんなもん、たくさん買い込んで。。
CIMG0295.jpg

CIMG0297.jpg
いっぱい作ってるってさ(笑)

ついに禁断のタイラバ作成。。。


タイラバの時代がやってきたのだ!


  1. 2011/09/21(水) 16:19:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

バーブレスフック考察

たまにはまじめな毒を吐いてみよう。

今回はバーブレスフックについてである。

うちにお越しになるほとんどの方は基本的にバーブレスフックを使う(ルアーはシングル)事に抵抗はないと思うし、もう馴染んでもいるだろう。

ココで今更だが、何故バーブレスフックなのか?なんでシングルなのかという事をもう一度おさらいしたい。

まずは何よりもとにかく危険防止のためである事を強く言いたい。管理釣場でよく聞く、【魚のダメージを軽減するため】というのはあくまでタテマエで(とまでは言わないが)一番はお客様の安全のためである。そう、あなたとあなたの周りで釣ってる人たちのことである。

つい先日もお客さんが自分の指に深く刺してしまった。そう、こんなときに限ってバーブ付きの結構でかいフライ。そのお客さんはバーブレスフックを使わないといけないとは知らなかったとの事であるが、刺さってからではもう遅いのである。

結局ご自分で近所の病院に行かれて切開して抜いてこられたのだが、これが自分の指じゃなく、となりで釣っている人だったらどうなっていただろう。それも友達とは限らない。もしかしたら子供かもしれないし、女性の顔に刺さっていたかもしれない。

皆さんはどう思う?こんなリスクを背負ってまで、ちょっとバレにくい(気がするだけで大してかわらない)からとか、潰すのがめんどくさいとかそんな理由でバーブ付きのフックを使いたいんだろうか?

特に、うちでは最近はルアーの方のバーブレス率は非常に高くなっていて、ほとんどの方がバーブレスフックを使ってもらっているが、問題はフライのお客様がまだまだ、バーブレスの徹底が行き届いていないのが現状である。

これは、ルアーの場合は完全にエリア用として使うのでずっとバーブレスのままでもいいのだが、フライの場合は川で使うフライと兼用にされている場合が多く、ついつい、潰し忘れてしまうことが多いため、チェックに行ったときにバーブが思いっきり付いてたというのがあるようである。

っていうか、ココで一言言わせてもらいたいのだが、何で川で使うフライはバーブが付いてないといけないの?どうせほとんどの方はヤマメ釣れてもリリースするんでしょ?最初からリリースするって決めてるのに何故、あえてバーブ付きを使う必要があるのか?これはメーカーや業界にも言いたいのだが、メーカーが最初からバーブレスしか売らんといいいのにって思う(笑)そうすればいやでもバーブレスしか使えなくなるのにって思うのだが、ちょっと乱暴だろうか?

そりゃ、川のフライフィッシングの場合、どうしても流れがあるのでラインが常に張った状態ではファイトできない場合も多い、そんな時はバーブが付いていると多少はバレ難くなると思うし、せっかく出した尺物はどうしてもバラシたくないという気持ちも分かるが、そんなことより安全が大事じゃね?って事だ。

また、よく聞くのが自分のフライが耳に刺さった。いわゆるイヤリング状態という事がたまに起こるらしいが。耳に刺さったバーブ付のフックは外れにくいと思うけどな~。コレがバーブレスなら、『いてて・・』位で済むものを、わざわざオオゴトにしなくても。。

これは今年から今更フライデビューしたインチキ管理人の実話からである。ん?そりゃお前がヘタクソなだけで、オレはそんなへまはしないぜ!って人も、そんだけウマイなら、逆にバーブなんて要らんじゃんって感じである。

まぁ、一人で使う分には自己責任で解決できるだろうが、せめて他の人がいる場合は注意してもらいたいと思う。

また、ワタクシ最近ずっと海に行っているが、その海(船からのキャスティングゲーム)もバーブレス率はかなり低い。

あんなでかいオマケにトリプルフックが自分に人に刺さったらと思うとぞっとしてしまう。

ちょっとココで【トリプルフック 腕 刺さる】とググってもらいたい。 おそらく誰かのブログでトリプルフックが腕に刺さった写真が出てると思う。

いやぁぁぁ~!って感じだろう。

この、でかいルアーのキャスティングこそ、本当にバーブレスを徹底せにゃいけんジャンルだと思う。 バスもそう。まずはJBのトーナメンターはすべてバーブレスフックを使用する事。とかにすれば一気にバーブレス化が進みそうだし、釣りビジョンなんかに出てる影響ある釣り人なんかは進んでバーブレス使わんかい!ってハゲシク思う今日この頃である。

ちなみにオレのルアーボックスにはジギング用のフック以外はすべてバーブレスになってます。それはGT用からアジング用まで投げる釣り用は全部バーブレスです。

皆さんもぜひ、投げるためのルアーはなるべくバーブレスにして、安全安心な釣りを楽しみましょう。

日本バーブレス推進促進お願い協会会長 中村でした(笑)
  1. 2011/09/16(金) 13:05:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

あざーす!

先日、カワハギ師匠のしーのさんから素敵なオミヤゲをいただいた。

ジャーン!
DSCN0795.jpg
管理人中村特注の前かけである(うそ)

これは鹿児島のショーチューメーカー(酒造所って言った方がいいか)の前掛けで、かなりのレアものらしい。何でもしーの師匠が前々から私にと、行きつけの酒屋さんにお願いしておいてくれていたものだそうだ。

これじゃまさにまるでほんとのオレのために作ったように見えるではないか!(笑)

こんなときはこの平凡な、日本で4番目か5番目に多い苗字でも良かったな~と思う。まず”古味”なんてショーチューはないだろうに(それも前掛けが出来るほどの)

で、早速アロハの次の制服に(って、こっちのほうが1年中つけてるかも)
DSCN0793.jpg

うーん、もはや管理釣り場の人ではないな。。。まっ、いいのだ(笑)

えっ、前掛けというより、化粧まわしだ? やかましい!ほっとけ!ただ今減量中。。。
  1. 2011/08/23(火) 09:58:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:3
次のページ

プロフィール

管理人 ナカムラ

管理人中村

Author:管理人中村
この世界一くだらないブログヘようこそ!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。